中小企業診断士の田中敏夫です。

代表 田中 敏夫
代表 田中 敏夫

 

日々変化する経営環境に対応し、マーケティングの視点から経営改善につながる課題を見つけ解決することで、業績向上につながるご支援をいたします。

 

たとえばこのような時

・ネット販売を始めたが思うように売れない

・今まで売れていた商品が売れなくなってきた、何とかしなくては

・売上はキープできているが利益が出ない

今のやり方を変えなくては、等々

 

どうぞ、お気軽にご相談下さい。

 

 

 

新型コロナウイルスの脅威で経営環境が大きく変化しています

人間は社会とのつながりなしには生きていけません、しかし・・・

 新型コロナウイルスの感染拡大防止の観点から、人と人との間隔をあけ、可能な限り真正面からの会話を避け

 て、症状が無くてもマスクを着用する新しい生活様式を実践するよう提言がなされています。

日常生活でも

 買い物は通販を利用、店舗では少人数で素早い買い物、サンプルには触らず電子決済

 娯楽やスポーツはすいた時間、場所で、歌や応援は十分な距離かオンライン、筋トレもヨガも自宅で動画

 食事は持ち帰りやデリバリー、横並びでおしゃべりは控えめ、お酌もやめて料理に集中

働き方は

 テレワークやローテーション勤務、会議はオンライン、対面での打合せは換気とマスク

更に自らの安全と人への感染防止のために

 毎朝の体温測定、健康チェック、こまめな手洗い、手指消毒、適切な運動と食事で免疫力を低下させない生活

 習慣を実行する

この様な生活様式の実践で経済活動は大幅に制限を受けざるを得ません

 

だからといって、仕方ないと嘆いていても何も解決しません

お客様が来ない、営業活動が制限される、得意先からの発注が無くなった

売れないことをなげく前に、「どうしたら現状を少しでも改善できるか」考えてみましょう

現状を理解し、自分で解決策を考えるしか生き残る道は有りません。

とは言っても何から手を付けたら良いのか、効果的な手段は何があるのか・・・

皆様の経営の変革をマーケティングの観点からご支援いたします。

 

得意分野

営業・マーケティングの実務支援

市場分析、商品企画から製造(仕入れ)、販売、回収まで営業とマーケティングに関する全分野の支援をいたします。日常のルーチンワークの構築、営業マン教育もいたします。

小売・サービス現場の販売力強化 

販売の原点は、お客様とのコミュニケーションです。この店から買いたいと思われるような店舗作り、品揃え、情報の発信の仕方を、お客様の視点で見直し、地域一番店の実現を目指します。

食品業界への販路開拓  食品メーカーの販売・マーケティング部門で33年間の実務経験と人脈を通して、食品業界への販路を具体的に紹介いたします。
HACCPの考え方を取り入れた衛生管理の実践指導 食品衛生法の改正で全ての食品関連事業者に「HACCPに基づく衛生管理」の実施が義務化されています。小規模事業者であっても各業界団体が作成する手引書を参考にHACCPの考えを方を取り入れた衛生管理を行う必要があります。HACCPの導入と、その前提となる一般的衛生管理について現場に即した実践的な取り組みを指導いたします。
地域資源を活用した事業の取り組みを支援 地域に広く認知された特産品、地域固有の技術、観光資源などを活用して新たな事業を行うことは、中小企業者のブランド形成に大きな力となります。新たな取り組みで地域に貢献する、経営革新の視点で新事業への取り組みを支援します。

田中経営研究所からのお知らせ


  • 2020年2月14日 農林水産省補助事業、食品の品質・安全管理サポート事業による「HACCP伝道師養成研修」を終了しました。
  • 2020年2月14日 経営革新等支援業務を行うものとしての認定が更新されました。
  • 2015年5月26日 経営革新等支援業務を行う者として、関東財務局長、関東経済産業局長から認定されました
  • 2013年11月24日 食品表示検定に合格しました
中級食品表示診断士
中級食品表示診断士